スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< あ | main | 正直 >>

カントーカップ参加しました。

最初に言いますが、この記事は中途半端で打ち止めになっておりますのでそれでも良いよって方だけ見ていただけたらと思います。

ポケモンWi-Fiバトルでの公式大会、カントーカップが2月23日〜25日に行われました。初代ポケモンのみで戦う大会とあって、初代からポケモンやってた自分としては是非とも参加してみたい大会でしたので、思いきって参加しました。
最終的にこんな感じの成績でした。
結局伸びませんでしたw一時的にレート1600近く行ったり、逆に1450辺りになったりと荒れましたが、何とか1500越えたらから良いやって事で1509が自分の評価になりました。
感想といたしましては、カイリュー多すぎだろwが1つと、受けループだけはウザイですかね。カイリュー多いだろうというのは分かってたので、だいぶメタりましたのでカイリューは普通に何とかなりましたが、ヤドランとラッキーの受けループは本当に無理でした。全試合負けましたから。

ここからもう少し長くなりそうなんで、よろしければ続きから読むから続きも読んで下さいませ。

さて、今回自分が使ったパーティーは、カイリキー、キュウコン、サンダース、シャワーズ、ファイヤー、ギャラドスの6匹で、パーティーコンセプトとしてはキュウコンで晴れさせてからのスカーフファイヤーの大文字か、シャワーズで雨乞いしてスカーフファイヤーの必中暴風で無双というのがこのパーティーのコンセプトで、まぁファイヤー軸ですね。というのも、初代ポケで育成済みがこの6匹プラスカビゴンだけでして、まぁ技の一部を変えただけの寄せ集めパーティーです。今思えば、ギャラドスはいらなかったかな。電気の通りが良いのと、サンダースの負担が大きすぎて色々とカビゴンの方が欲しい場面がいくつもありました。
さてファイヤー軸で行った感想としては、案外正解だったのかなと思いました。ステロももちろん飛び交うのもわかりきってたのでステロ抜きで考えたらかなり戦えてた方だと思います。

ごめんなさいこの記事はカントーカップが終わってわりとすぐ書いていたのですが、記事の作成途中で数回消えてしまったのもあり、モチベーションが下がってしまい、さらに内容ももうそこまで覚えているわけでもないので中途半端ではありますが、ここまででカントーカップの記事は打ち止めにします。
| ポケモン | 20:56 | comments(0) | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 20:56 | - | - | - | - |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM